幸せになるビデオ&レター

新しいことにチャレンジする時、恐怖は出てくる。それでいいの。

  • LINEで送る

恐怖が出てきたら逃げないで。それは素晴らしい前進の前触れだから。

大きなことにチャレンジするとき、
今までやったことのない
何か新しいことにチャレンジするとき、

恐怖って出てくることが
ありますよね。

それが何の恐怖なのか
ハッキリ自覚できるものもあれば、

ハッキリしない
ボワーっとした
黒くて重い物体、のような
ものに感じるときもある。

私たちは
新しいことにチャレンジするとき、
すなわち
「コンフォートゾーン」を抜け出して
何かをするとき
恐怖を感じます。

その先に何があるのか、
どんな人たちがいるのか、
どんな危険が待っているのか
わからないから。

そして新しいことをするときって
今の環境(お金の環境も含めて)の
ままではできなくて、
何かしらの変化を
自分に強いなければいけないから。

その新しいチャレンジを
想像しただけで
恐怖がジワジワでてきて

「あぁ、やっぱり今のままでも悪くないかも」と
自分に言い聞かせ
チャレンジすることを
諦めてしまう…

大なり小なり
これまでにそんな経験ありませんでしたか?

でもね、この恐怖から逃げないでほしい。

その恐怖の向こうには
あなたが想像もできないような
楽しいワクワクする未知の世界が
待っている可能性大、
なのですから。

そしてその世界へ飛び込むことで
これまでになかった
新しい経験を山のように
持つチャンスが生まれ、

そりゃぁ、
道中、楽しいことだけじゃなく
涙も流すし
悔しい想いもするかも知れません…

でもそうやって学んで成長していった
あなたはどんな大きな
素晴らしいものを内に持つ
人になっていることか。

恐怖って、感情ですよね。
感情はこの世に生まれた瞬間から
感じはじめ蓄積し始め、今日まで
そりゃあ数え切れないほどの
感情を持ってきたわけです。

恐怖のような
あなたに良い影響を与えない感情は
(中には消さない方が良い恐怖もあります)
癒して、あなたを後押しするような
ポジティブな感情へ変容させてしまう
こと
でもっともっと生きやすくなります。

恐怖は、
あなたがそれに気づいたときが
癒すベストタイミング。

恐怖は
出てきたら
「これはどこから来る恐怖?」
「どうして私は恐怖を感じるの?」
と見てあげれば良いの。

潜在意識の奥の方に
ヌボーっとあって
確実にその恐怖は
あるんだけど
存在に気づかない。

そんな時にその恐怖を
深くみてあげて
癒してあげるのは難しい。

でも、
表面に出てきてくれさえすれば
以外と簡単に
癒してあげることができたりします。

そしてその恐怖があるから
二の足を踏んでいた
そのチャレンジ

恐怖を癒して
取り除いてあげることで

恐怖ではなく、
ワクワクという感情とともに
そのチャレンジへ進んでいけるんです

その方が楽しくないですか?

恐怖がでてきたら
それは人生がグワーンと前進する
直前!

癒して取り除く
最高のタイミング!

恐怖がでてきたら
ラッキー♪
ほ~ら来た来た。
見てあげるわよ~(笑)

ってノリで構えていいんです(^^)

その先にきっと
想像できないほどの
素晴らしい人生が待っていますから

私も
コントロールする母から離れると決めたとき
転職を決めたとき
オーストラリアへの移住を決めたとき
ビジネスを始めたとき

それはそれは出てきました~
恐怖さん

怖かった~(笑)

でも、それらをクリアして
その先にあったものは、
やっぱり
素晴らしい人生でした。

私に出来たのだから

あなたにも出来ます(^^)

******あなたの1日が
愛と喜びとワクワクで包まれますように****

【ブログを気に入ってくださったら”メルマガ登録”をぜひ♡】

⇒メルマガ登録はこちらから

ブログにあるような、
ヒーリングやもっともっと幸せになるお話や情報が
自動的にあなたのメールに届くので
ブログを探す手間が省けます(^^)
メルマガにしか載せない情報もたっぷりですよ♡

【ブログのご感想】をいただけるととても嬉しいです
info@mayumi-kelly.net までお待ちしております♪

【各個人セッション・レッスン】についてはこちらへ
スピリチュアルセラピー
引き寄せ個人レッスン

もう受け取っていただけましたか? ただいまプレゼント中!【セルフスピリチュアルヒーリング動画講座】

  • あなたが、あなたらしくあるために。頑張らない生き方を選びませんか?ケリー真由美

人生・夫婦関係・お金に悩むのはもうおしまい!
日本人、外国人に関わらず、こぞって実践し効果を体験したスピリチュアルワークを1日3分簡単ワークにしてプレゼントいたします。

もう受け取って頂けましたか? まだの方は こちら からどうぞ。